④局 ~女房の日常・伏籠と夜の御冊子つくり~ 『紫式部日記』『枕草子』

北側の渡殿の局では女房たちの日常が再現されていました。
奥の女房は吊香炉をいじろうと碁盤の上に乗っています。