フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

カテゴリー「雅楽」の6件の記事

2015年9月27日 (日)

【中秋】熱田神宮 観月会【名月】

9月26日(土)は熱田神宮で観月会でした。
中秋の名月前夜の小望月はあいにくの曇り空で拝めず。

演目は↓

君が代(きみがよ)

【管絃】
P1070535_2
黄鐘調音取(おうしきちょうのねとり)
越天楽(えてんらく)
千秋楽(せんしゅうらく)


【神楽】
Toyosaka
豊栄の舞(とよさかのまい)


【舞楽】
P1070554_1
万歳楽(まんざいらく)


Kocyou
胡蝶(こちょう)


Batou_2
右抜頭(ばとう)




で、本日27日は中秋の名月。
今宵は空も晴れて見事な望月を拝むことができました(*´ω`*)

P1070675
あまりにも綺麗だったので
手持ちのミラーレスで撮影頑張ってみた!
マニュアルモードなんて初めて使ったゼ
付け焼き刃なのでこれが精いっぱい…('A`)

2015年5月10日 (日)

【奈良】春日大社で還城楽【GW】

GWも終盤の5月5日の子供の日、
予約していたあるものを受け取りに奈良へ行った際に
せっかくなので国宝御本殿特別公開中の春日大社へ。
この日は午前中に本殿前で菖蒲祭の舞楽が、
午後に万葉植物園で子供の日万葉雅楽会がありました。
さすがに両方見るのはムスメもいるし無理なので菖蒲祭の方だけ。

菖蒲祭は10時から。
奈良県庁そばの駐車場に車を放り込み、
丁度神事が始まる頃に春日さんに到着。

P1050764
拝殿(かと思っていたら正式には幣殿・舞殿というらしい)の柱には
菖蒲と蓬?が飾られていました。

P1050765_1
祝詞奏上中でしょうか。
頭を下げている楽人さん達。
春日さんは藤色の直垂なんだね。
予想以上に中での神事が長くて
先に本殿前特別参拝しに中に入って中から見れば良かったなと後悔。
読みが甘かったわん('A`)

P1050772_1
11時近くになってやっと小乱声に続き陵王乱序と共に舞人さん登場。
舞は還城楽(げんじょうらく)、大好きな舞です。

P1050790_1
還城楽は陵王乱序の部分の舞が面白い。

P1050798_1
途中で蛇持が登場して蜷局を巻いた作り物の蛇を置いていきます。
柱がちょっと邪魔(ノД`)・゜・。

P1050808_1
蛇を発見し蛇に視線が釘付けの舞人。
還城楽は蛇を好んで食べる西域の人が、
蛇を見つけて捕まえて喜ぶさまを舞にしたともいわれます。
なので別名「見蛇楽(けんじゃらく)」とも。

P1050828_1
鹿婁(ろくろ)という舞の手が全身で蛇発見の喜びを表現しているようで
ホント可愛い(*´ω`*)
この舞一番の見どころデス。

P1050851_1
当曲は「獲ったどー」の舞。
当たり前だけど神様の方を向いて舞うので
こちら側は基本後ろ姿ばかり…。
足元が砂利なのでちょっと舞いにくそうでしたが
見ごたえがあって良かったです(*´ω`*)

舞楽を見終わった後、もちろん本殿前特別参拝しました。
公開中の本殿を間近に見られたのは良かったのですが、
神事があったからか人多過ぎだったからか
参拝ルートが二転三転して仮殿にお移り中の
神様を拝めなかったのは残念でした。

特別参拝の記念品はお香。

P1060072
何やら懐かしい香りだな~と思ったら、
昔実家で使っていた線香と同じメーカーさんのお香でした。
入れておいたカバンにすっかり移り香が付いてしまったのですが
とても良い香りなのでカバンを開けるたびに幸せ(*´ω`*)

本殿参拝後は、もちろん若宮さんへもお参りし
水谷神社でお礼参りをしてから近鉄奈良駅へと向かいました。

2015年5月 3日 (日)

熱田神宮 舞楽神事

5月1日は恒例の熱田神宮舞楽神事でした。
この日は見事な五月晴れ。
晴天のなか新緑と舞台と装束とが素晴らしく映えて、
屋外での舞楽にはもってこいな日でした(*´ω`*)

午前中はカメラの調子が悪くて写真ナシ('A`)

演目は
振鉾(えんぶ)
賀殿(かてん)
地久(ちきゅう)

P1050674
春庭花(しゅんていか)
桜の挿頭花をつけた巻纓の冠に蛮絵装束を着て
太刀を佩いて袍の右肩を脱いだお姿は、いとうるはし(*´Д`)

P1050690
白浜(ほうひん)
こちらは山吹の挿頭花をつけた巻纓の冠に蛮絵装束。
曲の途中で座ってモソモソ袍の片袖を脱ぐ様は萌えます(*´ω`*)

P1050701

P1050712
迦陵頻(かりょうびん)
紅白梅の挿頭花をさした天冠をつけ、
朱色の袍に極彩色の羽根を着けて手に銅拍子を持ってます。
曲の後半で銅拍子を打ち鳴らしながら
ぴょこぴょこ舞う様子はとてもカワイイ。
本来は童舞ですが、熱田さんでは巫女が舞います。

P1050727

P1050739_1
蘭陵王(らんりょうおう)
美貌を隠すために恐ろし気な面をつけ、
裲襠装束を着て手に金色の桴を持ちます。
太鼓鞨鼓のリズムで舞う陵王乱序も華麗な当曲もステキで
フルでやると長い曲ですがうっとりしてしまいます(*´ω`*)

P1050756_1
落蹲(らくそん)
納曽利(なそり)の一人舞の事を落蹲といいます(逆の場合もアリ)
恐ろし気な中にも愛嬌のある龍の面をつけ、
裲襠装束を着て手に銀色の桴を持ちます。

長慶子(ちょうげいし)
舞楽のラストに演奏される事が多い退出の曲。
舞はナシ。


長時間お疲れ様でした!

2015年3月24日 (火)

【名古屋】特別公演 宮内庁式部職楽部【雅楽】

名古屋で4年半ぶりに宮内庁式部職楽部の演奏会。
最近は春秋の演奏会を見に行くのもご無沙汰でしたし、
せっかく名古屋に来て下さるのでこの機会を無駄にしたくない!
という事で、某所にチケをお願いしまして、
見に行く予定でゴザイマス。


CBC創立65周年記念事業
特別公演 宮内庁式部職楽部
-重要無形文化財 雅楽- 東遊(あずまあそび)と管絃
https://hicbc.com/event/etc/20150517_kunaichou/

日時:5月17日(日)15時開演(14時半開場)
会場:日本特殊陶業市民会館フォレストホール(金山)
演目:
 国風歌舞 東遊壱具

 管絃 平調音取
 催馬楽 伊勢海
 管絃 越天楽残楽三返
 朗詠 嘉辰
 管絃 陪臚


演目が、東遊はともかく管絃がお馴染みの曲目ばかりだけど、
それがかえって勉強になりそうです。
耳かっぽじってじっくり拝聴したい(・∀・)

2014年2月28日 (金)

雅楽な雛道具

以前ムスメの初節句のために雛人形を物色していた際に
ネットで雛道具が雅楽器一式の雛人形を見かけました。
人形が自分の希望に添わないものだったので
購入候補にはなりませんでしたが、
雅楽な雛道具ほすぃなぁ~(涎)と思っておりました。

で、先日何の気なしに『雅楽 雛人形』で検索してたら・・・


単品(?)で売っているのを見つけたっ。
そして想像をはるかに上回るお値段に(@_@;)
写真を見る限り、小さいけどしっかりした作りのよう。
でも6.7マソは高すぎるわ~
ほ・・・本物で我慢しよう・・・笛しかないけどw

2012年5月 3日 (木)

あつたの舞楽神事2012

風薫る5月1日に熱田さんで行われた舞楽神事。

旦那さんが写真撮ってくれたのでうp。
案の定、胡蝶の写真が一番多かった、、っていうか動画まで撮ってた…w



振鉾

Dsc03548_1



万歳楽

Dsc03552_1


延喜楽

Dsc03565


喜春楽

Dsc03575_1


敷手

Dsc03586


胡蝶

Dsc03602_1


還城楽(左)

Dsc03626


抜頭(右)

Dsc03638


長慶子(舞ナシ)



途中昼休憩アリとはいえ約5時間ぶっ通しで舞楽、皆様お疲れ様でした~






拍手ぱちぱちありがとうございますっ