フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 新穂高ロープウェイ | トップページ | よいお年を… »

2016年11月28日 (月)

【愛知】岩崎城で戦国衣装体験【尾張国】

昨日は日進市にある岩崎城址公園へ。
目的は『“紙で作る手作り甲冑”展示・着用体験会』
…と言っても、甲冑は目的ではなく…
お姫様の衣装もあるそうですので、
ムスメに着せてもらおうと…(*'ω'*)
あいにくの雨でしたが、
年内の体験はこの日(11/27)が最後でしたので行ってきました。

Dsc_1025_1_2
岩崎城は室町末期に築城され
慶長5年(1600年)に廃城とされたそうな。
もちろん今ある天守は1987年に築城されたもので、
史実無視の模擬天守らしい(wikiより)

まぁまぁ、そんな事はおいておいて、
こじんまりとはしているけれど、
中々に風情ある城址公園であります。

Dsc_1015_1_2
着用体験はお城のすぐ横の岩崎城歴史記念館。
こちら、入館料無料です。

Dsc_1014_1
ロビーには甲冑がズラリ。
これ、紙製で手作りだっていうんだから凄いよね。
重量感は確かに無いけれど、とても立派です。

事務所受付に体験希望の旨申し出ると番号札がもらえます。
雨のためか、ほとんど人がいませんでしたが、、
ちょうどタッチの差で先に家族四人連れが受付してましたので
体験の様子を横目でチラ見しつつ少し館内で待つ事に。

お父さんと性別不明の赤ちゃん(一歳未満?)が甲冑を、
お母さんと3~4歳くらいの娘さんがお姫様の格好をしていました。
小柄な方なら大人でもお姫様体験可能なんですね~。

ご家族さんの体験が終わって次はムスメの番。

Iwasaki
服の上からピンクの小袖を着せてもらい、
さらにその上に水色の小袖(打掛)を着て帯で止め
打掛は肩を脱ぎます。
こちらの衣装体験は非常に珍しい事に
「打掛腰巻姿」風に着付けてくれるんですね。

Dsc_1001_1
裾を上げてもらって完成。
足元スニーカーなのがΣ(゚∀゚ノ)ノキャーですが、
…次回は草履持ってこよう…

お天気が良ければ外に出て岩崎城を背景に
写真撮ったり出来るようですが、
晴れ女のムスメも流石に降水確率90%以上は覆せなかったw

甲冑体験のある日は11時と14時に
岩崎城のゆるキャラにわさき君が登場します。
ちょうど14時の回に遭遇しましたので一緒に記念写真。

Dsc_1004_1
にわさき君…私達がいなかったら折角登場したのに
大変寂しい事になっていたんじゃないかと
思ったり思わなかったり(・∀・)

雨で外を散策することもできず、
ムスメも脱ぎたそうにしだしたので
早々に脱がせてもらって体験終了。
これで体験料も無料ですから非常に嬉しい。
また…今度はお天気の良い時を狙って来たいと思います。

お姫様体験の方は身長90cm以上
3歳から可能です。
次回体験会の開催は来年2017年の3月の予定だそうです。

岩崎城公式ウェブサイト
http://www.mf.ccnw.ne.jp/iwasakijo/

« 新穂高ロープウェイ | トップページ | よいお年を… »

旅行・地域」カテゴリの記事

その他衣装体験」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。