フォト
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 【三重】いつきのみや歴史体験館で細長(1)【初秋】 | トップページ | 【中秋】熱田神宮 観月会【名月】 »

2015年9月25日 (金)

【三重】いつきのみや歴史体験館で細長(2)【初秋】

自分の身長よりもある長袴を着て思うように歩けない娘は
スタッフさんに抱えられてお立ち台へ移動。
まずは体験料金に含まれる分の写真撮影です。
いくらコスプレ(?)好きとはいえ所詮3歳児。
じっとしていられるハズもなく…
根気強く複数カット写真を撮って下さった
スタッフさん達にはホント頭が下がります。

Hosonaga1
母はその間バカ親&装束ヲタのデュアルモード全開で
白衣姿でカメラを構えてウロチョロ…
旦那には貞子がいるとか言われる始末('A`)

P1070348_1
子供用の小さな檜扇も持たせてくれます。
これ( ゚д゚)ホスィ…

Hosonaga2
座った写真も…と思ったらソッコー寝っ転がりやがった!
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン
曰く「おもーい」だそうで…デスヨネー

Hosonaga3_2
私の長年の夢、
装束を着て寝っ転がるってのを
いともあっさりやってのける3歳児(数え4歳)
うらやま…(;´Д`)

そんなこんなでなんとか体験館のカメラで必要なカットを撮り終えまして、
娘は私が十二単を着終えるまでの間このまま待機となります。


子供用装束はいつきのみや歴史体験館の見本写真だと
大きめの子が細長を小さめの子が汗衫を着ていることもあって
細長は小学生ぐらいの子向けかなと勝手に思い込んでいました。
しかーし、ちいさい人の細長姿もアリですよアリ(*'ω'*)!
よくよく考えたら
もともと近世の細長は数え五歳で行われる
着袴の儀(七五三の五に相当)で用いられる装束。
満3~5歳ぐらい…身長100㎝~110㎝ぐらいの子が着ると
女児用細長本来のシルエットになるのですね。

P1070366_1_2
この細長の衿先が足元ギリギリのところまできて
全体的にもふっと装束に埋もれているかのような感じが
古語的な意味でいとうつくしです。
枕草子のうつくしきものに追加しておいて欲しいくらいデス。
マジ萌えます(*ノωノ)
参考までに娘の身長は98㎝でございます。

まぁ、何が言いたいのかというと
小さい女の子の細長姿とっても可愛かったよ!!!!!!!!
ってことですハイ。

次回は十二単の予定…('A`)

« 【三重】いつきのみや歴史体験館で細長(1)【初秋】 | トップページ | 【中秋】熱田神宮 観月会【名月】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

平安装束体験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【三重】いつきのみや歴史体験館で細長(1)【初秋】 | トップページ | 【中秋】熱田神宮 観月会【名月】 »