フォト
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 【京都】京都アスニーde無料装束体験【梅雨の合間に】 | トップページ | 【京都】時代やde十二単(2)【梅雨の合間に】 »

2015年7月19日 (日)

【京都】時代やde十二単(1)【梅雨の合間に】

JR嵯峨嵐山駅で下車し
先にチェックインすべく本日の宿、
駅そばのホテルビナリオ嵯峨嵐山へ。
京都駅からキャリーサービスを利用して
ホテルへ送っておいた荷物が
無事届けられているのを確認。
今回初めてキャリーサービスを利用してみましたが、
新幹線利用で京都旅行する場合などに
重い荷物を持ちながら観光しつつ宿へ向かうなんて事を
しなくて済むのでとても良いです。
おススメ!!
JR京都駅キャリーサービス

不要な荷物も部屋へ置いて
本日二度目(!)の十二単を着に時代やへと向かいます。
道中気合を入れるため自販機で栄養ドリンクを購入(`・ω・´)


時代やの予約は受付け最終の17時~。
二階で記帳とプランの最終確認をして
一階へ降り更衣室で肌着に着替えてメイク…の流れは常の如し。
去年こちらで十二単をやった際に
麿メイク(殿上眉メイク)も可能とうかがったので
今回のメイクは麿でお願いしました。
とはいえ時代やさんは眉を潰す道具がないそうで
ガチ麿ではなくて麿”風味”。
マロメイク入門編デスネ。
こちらのお店ではいつもの事ですが
アイラインを引くあたりから目を瞑りしばらく開かないよう促されます。
目を閉じながらどんな顔になっていくのかドッキドキ。
口紅をあまり小さく塗るとギャグ(!)になっちゃうかもしれないとの
懸念から口紅は普通に塗って下さいました。
「目を開けても良いですよ~」と声がかかり
恐る恐る鏡を見ると…
!!?!
あ、意外と可愛い!

今回も前回同様に唐衣を一番上に着せてもらいました。
紅の単に萌黄の五つ衣は前回と同じ。
表着は山吹色にしてみました。

P1060554_1
向蝶丸の紋がカラフルで可愛い表着です。
唐衣も前回と同じ蘇芳(赤紫色)のものにしました。
当初この蘇芳色の唐衣だけが裳の上に着せるのに
対応しているとの事でしたが
実は他の色の唐衣も裳の上に着ることが可能であると判明。

P1060560_1
ちなみにこの蘇芳色のと他の色のとで何が違うのかというと
こちらの唐衣は古い時代の仕立てになっていて
衿の髪置きが無いのと前身頃と袖とがくっついています。

P1060601_1
↑この写真、前身と袖とがくっついているのがわかりやすかなと。

P1060467_1
参考として、一般的な仕立ての唐衣だとこんな感じ。
同じポーズなのに微妙にシルエットが違ってくるのが面白い。

残念ながら髪置きの違いがわかる写真は撮れ無かった…(´・ω・`)
まぁ、髪に隠れちゃうから仕方ない。

着付け終わるとカツラ装着して写真撮影。
今回も追加料金払ってカツラはハイパーロン毛にしてもらいました。

Dscf5399_1

…つづく(・∀・)

« 【京都】京都アスニーde無料装束体験【梅雨の合間に】 | トップページ | 【京都】時代やde十二単(2)【梅雨の合間に】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

平安装束体験」カテゴリの記事

コメント

以前の記事へのコメント、失礼します。先日この髪置きの無い唐衣を着ましたが、こちらの記事で予習していたので、違いが良くわかりました~。唐衣を最後に着たので小腰で唐衣を押さえなかったためか、この唐衣の構造のためか、色々動くと結構簡単に肩からずり落ちてきました。絵巻の女房はこういう感じかな?など想像でき、面白かったです。

すみません、なぜか同じコメントが二度投稿されてしまいました(ノд<)

>かんこさん

ダブっていた投稿は削除いたしました。
投稿通知は一通しか来ていないので、ラグかなと思われます~
おぉ、かんこさんも時代やさんで、
唐衣を一番上に着た十二単をやられたのですね!
拙ブログがお役に立てたようで嬉しいです。
唐衣が肩からずり落ちるラフな感じの十二単も良いですよね。
機会があったら、かんこさんの十二単姿是非拝見したいです(*´ω`*)

お手数おかけしました。
実は、お店に頻繁に通うのでブログとかに、ちょこちょこ写真が出ています。本人とだいぶ違うのできにならなくて(笑)。自分のブログもあるのですが、かなりのゆっくり進行で、検索にもなかなか出てきません。最近、やる気がでてきたので、もうちょっと記事が増えたら紹介させてください(^^)

>かんこさん

おぉ、ブログをお持ちなのですね!
それは検索し倒して探し出さなくては!!(`・ω・´)
とはいえ見つからなかったら悲しいので…是非ブログ教えていただけると嬉しいです。
そしてなんとお店ブログにもちょこちょこと…
って、もしかして…つい数日前のブログにスナップ写真で載っていたり…しますか?

ご明察!何日前か確認してませんが、十二単キャンペーン記事にでてます~ヽ(´▽`)/

>かんこさん

ああ!やっぱり!!
私の思っている方であってるかしら。
もしそうだとしたら、御礼を申し上げたいです(/ω\)

プロフィールのアドレスにメールしましたので、良かったらお読みください(^^)

〉かんこさん
メール拝見しました!ありがとうございます。
返信いたしましたのでよろしくお願いいたします<(_ _)>

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【京都】京都アスニーde無料装束体験【梅雨の合間に】 | トップページ | 【京都】時代やde十二単(2)【梅雨の合間に】 »