フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月の9件の記事

2015年2月27日 (金)

いつきのみや歴史体験館の…

三重県明和町にある『いつきのみや歴史体験館』の
平安装束試着体験が平成27年4月1日から値上げされるそうです。

十二単・直衣 3,500円→5,000円
水干・汗衫・細長 1,500円→2000円

「いつきのみや歴史体験館」ニュース
http://www.itukinomiya.jp/modules/news/index.php?page=article&storyid=135
「いつきのみや歴史体験館」平安装束体験
http://www.itukinomiya.jp/modules/taiken/index.php?content_id=13


こちらでは大昔に通常の十二単と直衣を
体験させていただいたことがあります。
当時は現在通常期として出されている
装束しかありませんでしたが、
初めて伺った時は確か500円で体験できました。
今のように予約制ではなく現地抽選制でしたが…('A`)
年々じわりじわりと値上げされて、
ついに10倍の値段に( ゚Д゚)
今年あたり夏期用の装束を体験しに行きたいな~と
考えていた矢先だったのでちょっぴり残念。

2015年2月26日 (木)

今日のお雛さま

ムスメが雛人形の前でゴソゴソやっていたので
何事かと思えば…

P1040932
お雛様にお寿司のお供えが(*´Д`)

P1040933
なんか微笑ましいのでこのままにしておこうw

このちりめん細工のお寿司は、
京都の嵐山ちりめん細工館で購入したもの。
このお店は可愛らしいちりめん細工が沢山あって、
見ているだけでも楽しいので、
嵐山に行った際は時間があるとついつい立ち寄ってしまいます。


楽天ショップだとセット販売しかしていないみたいですが、
実店舗だとばら売りしています。
一個200円もしなかったかと。

2015年2月23日 (月)

【名古屋城】十二単着付け体験

尾張国の名古屋城で十二単着付け体験の情報です。

《日時》
2月28日(土)・3月1日(日) 10時~正午 13時~15時

《会場》
天守閣一階 交流の間

《対象者》
年齢男女問わず

《申込み》
事前申し込み不要。当日会場受付

名古屋城公式サイト
http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/02_events/26/270228/index.html
小林豊子きもの学院
http://kobayashitoyoko.com/news/532/

去年の体験の様子はコチラ(スマホで見よう!名古屋城)
http://nagoyajo.info/article/56


去年の体験動画を見た感じ、
着付け体験は洋服の上から羽織らせてもらうだけのようです。

2015年2月20日 (金)

叱らなくていい子育て

久々に本の紹介。
平安ネタではなく、子育ての方です。


この本の元となった「保育士おとーちゃんの子育て日記」という
ブログにはずいぶんとお世話になりました…否、
現在もお世話になっています。
ムスメが生まれてしばらくして、
暇見つけては育児関係のブログ等を読み漁っていた頃に
このブログに出会いました。
直接コメントをしたりはしていませんが、
記事もコメントも隅から隅まで読んで
色々と参考にさせてもらっています。
お陰さまで今のところ育児書関係に無駄な金を使わずに
自分の趣味本に金を注げています。
ありがたや(コラw

そのブログが本に…という事で、
お布施がてら購入いたしました(・∀・)
この本やブログで書かれていることを
すべて実践できてはいませんが、
心の片隅に留め置いてムスメと接するようにしています。
で、「叱らなくていい子育て」が出来ているかと言えば
結構叱ったり怒鳴ったりしちゃってますケドね…('A`)
おとーちゃんさんのブログのお蔭か
イヤイヤフィーバーでウンザリすることはあっても、
ムスメに対して特に育て難さを感じた事は無いです。

2015年2月19日 (木)

チャキチャキ その2

弟夫婦はお祝い返しにカタログギフトを送ってくれました。
アイテム系とグルメ系が一冊づつセットになったタイプ。
てっきりそれぞれから一品づつ選べると思っていたら
二冊の中から一品でした。
せっかくなので何か形に残るものが良いかしらんと思い、
アイテム系からチョイスすることに。
電化製品などの実用品はネット等で実売価格を調べてみると
明らかにカタログ代よりも安かったりするので却下。
(野暮いけど幾らのカタログか調べちゃった(;^ω^))
実用品で欲しいものは自腹で買えばいいしネ。

決めるのを先延ばしにすると
絶対に忘れて期限切れる自信があったので
ど~しようかなぁとページめくりつつ、
ふと目についたのが
白地に青いバラの絵柄のティーカップセット。

↓暮れにマリオットの那古亭で食事した際に出てきたお皿↓

P1040463
ほんわかするような綺麗な色合いで、
バラなのに和風な雰囲気かもしたお皿だな~なんて
印象に残っていましたが、
カタログギフトのティーカップでよもやの再会。
気になってこのブランドの事をネットでざっくり調べていくうちに
どんどん欲しくなってしまいまして、
旦那さんにも了解取って注文しました。

そして届いたものがコチラ(*´ω`*)

P1040921
大倉陶園のブルーローズのティーカップでゴザイマス。
我が家の百均だらけの食器群の中に咲いた一輪のバラ(二客だけどw)
いつ割れてもイイやっすい食器も悪くはないけれど
(特に幼いクラッシャーがいると…ね)
愛着もって大事に使いたくなるような食器も良いよね~なんて。

うっかり我が家に常備されてるやっすいティーバックの
紅茶なんか入れたりしたら、へそ曲げて砕け散られそうだなwww
なんかマトモな茶葉買ってこないと…('A`)

2015年2月16日 (月)

いちご狩り

いちごが大好きなムスメ。
そんなに好きなら行ってしまおうって事で
イチゴ狩りに行ってきました(・∀・)

知多半島はイチゴ狩りスポットが多いのですが、
そんな中、今回お邪魔したのは半田市にある「ベリーガーデンズ」さん。
知多半島道路の半田中央ICから近くてアクセスも良好です。
(下道で行ったけどw)

こちらの農園で食べられるのは章姫。
一時間食べ放題です。
練乳が無料で付いてましたが、
取れたていちごがホントに甘くて美味しいので
我が家では練乳の出番はほとんどなしw
旦那さんが味に飽きたら練乳イイねなどと言いながら
食べていた程度。
ムスメは練乳付けたのをあげたらイラネしてました(;'∀')

Dsc_0474_1
14時に訪問しましたが、完全予約制で
グループごとに場所を指定されるので、
イチゴが全然無い!なんて事はなく、
赤くて大きいイチゴがたくさん食べられてとても良かったです。

2015年2月13日 (金)

チャキチャキ

昨年末、妹&弟が立て続けに結婚しました。
どちらも海外で二人だけで式を挙げ、
国内では特に式も披露宴も無しというスタイル。
そのことに関して若干思うところはありましたが、
当人たちが良しとしたのならそれでいいのかなと。

で、妹が結婚祝いのお返しに何が欲しいか聞いてきたので、
「お返しなんてイイよ~」などと言いつつコレ↓をおねだりしてみた(をい

P1040905
常滑焼の湯呑み。
鯉江廣さんという常滑焼の作家さんのモノ。

何年か前に常滑市のやきもの散歩道をブラブラしていた際に
旦那さんともども一目惚れしてフンパツして買った急須がありまして、
それとセットになる湯呑みが欲しかったんですネ。
妹に急須を購入したお店を教えたら、
見事ピッタリのを買ってきてくれました。
ありがたや~。

P1040909
その、一目惚れの急須はシンプルですが、
黒地に赤のラインがオサレでお気に入り(*´ω`*)
購入する際にお店の方に
「普段使いにとても良いですよ^^」と言われ
この金額で普段使いなんだ…と呆然とした貧乏二人組。
とっておき用は一体おいくら万円のを買えばいいのよ!?みたいな('A`)

SPACEとこなべ
http://www.toko.or.jp/space/

2015年2月 8日 (日)

お雛さま飾りました(*´ω`*)

ホントは節分が終わったらすぐにでも飾りたかったお雛さま。
半物置と化していた和室を片づけるのに手間取りまして、
やっと飾ることができました('A`)

P1040886_1
一年ぶりお雛さま(*゚▽゚)ノ

P1040897
相変わらず美しくてうっとり(*´Д`)

P1040893
寒々としたムサイ我が家が
一気に春が来たような華やかな空気に包まれます。
いいね!いいね!

P1040882_1
そして…さっそく檜扇で遊ぶムスメ( ゚Д゚)‼

2015年2月 3日 (火)

おひなさまになろう!

今日は節分ですがひな祭りの話題を('A`)

尾張の国は丹羽の郡にある大口町の歴史民俗資料館で
『お雛さまお内裏さまになって写真を撮ろう!』というひな祭りイベントが
開催されていましたのでムスメに着せて写真撮るべく行ってきました。
入館料も衣装着せてもらうのも無料というとても懐に優しい資料館でした。
(教えて下さったEさん、ありがとうございます<(_ _)>)

雛人形が並んだ企画展示室の奥に
金屏風と赤いひな壇がドンと置かれていました。
一組先客の親子連れが衣装着ていましたが、
その様子をみたムスメさん、ピンときたのか
「〇〇ちゃんも!」とか言ってやる気まんまんで走っていく罠。
2歳にしてすっかりコスプレに嵌ってしまった模様…( ゚Д゚)

スタッフさんが「お母さんもできますよ」なんて仰ってくださるものだから
つい調子に乗って私もお願いしてしまいましたが、
出された十二単風衣装は子供用かと思うほどにあきらかに小さい…
チラッと横目で見ると本物と思しき大人用の狩衣が
ハンガーに掛かっていたので用意してくれた衣装お断りしてでも
狩衣をお願いすれば良かったなぁ~と着てから後悔。
そんな私の写真は無理やり着てる感満載でみっともないので
ムスメだけ(・∀・)

P1040851
袴もあって本格的じゃんと思ったら、前掛けエプロン状態。
でも写真なら袴着てるっぽく見えるしイイねw

P1040844_1
ちゃーんと顔隠したりして、
檜扇の使い方をマスターしている2歳児やべぇ。
この檜扇は厚紙製。よく出来ています(*´Д`)

「平安装束」って思うと微妙ですが、
「おひなさまの格好」だと思えば
十分それっぽい感じになれて楽しかったです。
何より無料ですから(*´ω`*)
写真撮影は持参カメラのみですので、
くれぐれもカメラを忘れずに!


大口町歴史民俗資料館
http://www.town.oguchi.aichi.jp/2194.htm
冬の企画展「ひまなつり」について
http://www.town.oguchi.aichi.jp/2682.htm

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »