フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« やらかしてきました~ | トップページ | 装束満喫京の旅(1) 宮脇賣扇庵で蝙蝠扇 »

2014年6月18日 (水)

冬の日本海でカニY(・∀・)Y

今年の1月某日、かねてからの念願かないまして、
ホンマモンの越前ガニを食べに冬の日本海へ行ってきました。


まずは『越前松島水族館』へ。
以前、妊娠中に永平寺へ参拝した際に立ち寄り、
あまりの楽しさに「子が生まれたら連れて来たいわー」と思ったので
早速リピート。

何が楽しかったかってコレですよ↓

P1010341_1

P1010329_1
ガラス張りの水槽の"上"に乗れちゃうんです。
ムスメっこも大興奮で喜んでました。
水の上を歩く感覚…とっても不思議な感じがします。
めっちゃ癒されるわぁ(*´ω`*)



さて、蟹を食べる為に向かったお宿は
福井県の海沿いにある『樽海』さん。
越前ガニを食べる為だけに泊まったといっても過言ではない。
どこどなく昭和のかほりがする食堂兼旅館。
部屋や風呂はフツーーーーーーーーーーに年季が入ってましたw
ちゃんと掃除されていましたので不潔感はありませんでしたけど。
通されたのは角の広いお部屋。
食事は朝夕とも隣の部屋でいただきました。
目の前が海でホントに絶景でした。
あまりにも目の前過ぎて
一晩中冬の日本海の潮騒がBGMでした( ̄▽ ̄;)

夕飯はガチで蟹尽くし、
刺身・しゃぶしゃぶ・焼き・茹でのフルコースで
フィニッシュが蟹雑炊。

P1010387
一人当たり蟹3杯ぐらいあったんじゃないかなぁ。
ホント凄くて、やりすぎたwと ちょっと後悔しました(;´Д`A
ちゃんと全部タグ付き。
たくさんのタグがムスメのおもちゃと化してました。
タグを持って越前松島水族館に行くと割引してくれますよーって
宿のおばちゃんが教えてくれましたが
ココに来る前に行っちゃいましたから('A`)
どの蟹も大きかったのですが、
特に茹で蟹はびっくりするほどのジャンボサイズ。

P1010390_1
一人でコレは結構キツイw
翌日に敦賀の『日本海さかな街』に行きましたが、
このサイズはそうそう見ませんでした。
あまりの量にだんだんと食べ方が雑に(;´Д`A

そして食べ過ぎて旦那さんと二人して
腹がゆるくなって大変だったという('A`)
翌日には直ったけど。。。

朝食はフ ツーどころか質素な感じでしたが、
昨日食べ切れなかった茹で蟹を食べやすくほぐして出してくれたので、
おかげで朝から蟹でお腹いっぱい(*´ω`*)
(どんだけ残していたんだっていう…)



基本満足なんですが、トイレだけは×でした。。。
部屋にトイレ無しなのはわかっていましたが、
フロアのトイレの洋式は詰まってて…
お腹がゆるいのに下の階に走らなければ
ならかった時はホント泣きそうでした(ノД`)
あとトイレが男女兼用なのも辛かった…。。。
トイレが共同かつ男女兼用な旅館は
サイトとかに明記してて欲しいよね。
これで一泊3万↑/1人なんだけど、
翌日日本海さかな街でカニの値段見たら
宿泊料≒蟹の値段ってな感じで、
かなりお値打ちだったんだなーと再確認。
でも、次回は食事だけにして宿泊は別にしたいと思います('A`)
今回時期じゃなかったのでありませんでしたが
透明な活きイカの刺身が食べられるそうなので
是非その時期にも行ってみたいです。

« やらかしてきました~ | トップページ | 装束満喫京の旅(1) 宮脇賣扇庵で蝙蝠扇 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。