フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 装束満喫京の旅(4) 町屋でお泊り | トップページ | 装束満喫京の旅(6) 百人一首の殿堂 時雨殿 »

2014年6月25日 (水)

装束満喫京の旅(5) 天竜寺~竹林の道~時雨殿

二日目は嵐山にある『時代や』 での十二単体験からスタート。
しか し、その記事は訳あって後回しに したいと思います(;´Д`A


十二単の体験が終わってお店を出たのが11時少し前。
重量級の平安装束を着てキャッキャウフフやってましたので
すっかりハラヘリです。
嵐電嵐山駅そばのおばんざいバイキングの店
『ぎゃあてい』 にて昼食をとりました。
ヘルシーな内容にガッツリ系が好きな旦那さんは
少し物足りなさそうでしたが、
和食であっさりした料理が多くて
ムスメに食べさせられるものが結構あり、
京都っぽい料理も食べられたので、私としては満足でした。
ただ、制限時間が60分なため、落ち着かなくて残念。
回転率上げるためなんでしょうけど、
せめて90分欲しいなぁ…って(´・ω・`)


お腹がいっぱいになって眠くなったのか
ムスメっこは抱っこ紐の中でお昼寝。
物足りなかった旦那さんは買い食いやらかしつつ、
天竜寺の「あじさい開花中」の看板に魅かれてお庭を散策しました。
(もちろん食べながら入ったりなんかし ていませんよ(;^ω^))

P1020533
天竜寺は臨済宗のお寺で京都五山のトップ。
開基は足利尊氏で初代住職が夢窓疎石だそうな。

P1020536
菖蒲が咲いていたよ。

P1020544
石のカエルと

P1020542
リアルカエルw

P1020537_1
一応紫陽花もw

P1020555
天狗の団扇みたいだなーと思った可愛い葉っぱ。
八角蓮というのだそうな。



天竜寺を北門から出て視線を
トロッコ嵐山駅方面へ向けてみると
絶景すぎて魂消た。

P1020559_2
写真じゃ、あの感動は再現できないね(ノД`)

そして人も多くてビックリw
野宮神社周辺の竹林の道は
何度か散策した事はありましたけど、
この辺まで来るのは初めてです。
野宮周辺の竹林も素晴らしいと思っていましたが、
こっちはそれ以上に凄かった。
いやー、いつも野宮周辺で満足して帰ってましたけど、
仁和寺にある法師状態だったんですね、
お恥ずかしい( ̄▽ ̄;)


JR嵐山駅へ向かう人の流れから外れ
時雨殿への道が良くわからず、
とりあえず川に出て川沿いを歩けば着くだろうって事で
保津川(桂川)を目指してみました。
途中百人一首の碑が点在する公園を抜け、

P1020561_2
こんなトンデモな階段を歩いたり(;^ω^)

P1020565
無事川ぺりに到着。
ボートで川遊びができるんですね~
楽しそうです。


この辺は観光客がほとんどいな くて、
のんびり散歩するのにもってこいでした。

« 装束満喫京の旅(4) 町屋でお泊り | トップページ | 装束満喫京の旅(6) 百人一首の殿堂 時雨殿 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。