フォト
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 時雨殿で平安初期の装束体験 | トップページ | 装束満喫京の旅(3) 西陣織会館で束帯(*´ω`*) »

2014年6月21日 (土)

装束満喫京の旅(2) 西陣織会館で束帯 着付け編

旅程の二日目に時代やでの十二単の予約入れた後、
せっかくだからもう一件行こうとネットで色々物色。
まぁ、京都といえど平安装束を着せてくれるところは
限られているのでそう選択肢はありませんけどね。
あれこれ悩んで決めたのが、『西陣織会館』。
比較的安価で本格的な十二単を着られる所として、
装束スキーには有名かなと思います。
実は私、ココで体験するのは初めて。
当初は十二単を着ようと思っていましたが、
ネットで調べてみると束帯の着付け体験もしているんですね。
しかも十二単と同じ10,000円で!
さらに体験者さんのブログ等で写真を見ると
ちゃんと太刀も佩いているじゃないですか!!
これはもうやるしかない!と束帯で予約を入れました。



束帯はメイク無しだと 勝手に思っていたので
トイレで化粧を直していざ受付へ。
受付に声をかけると、着付け体験用の部屋に案内されました。
奥の楽屋のようになっている場所で服を脱ぎ、
渡された着物用の肌着に着替えます。
足は襪ではなくストレッ チタイプの足袋でした。
束帯も水化粧でメイクをしてくださるとの事。
ソッコー落とす羽目になるマイ化粧( ̄▽ ̄;)

化粧はしっかりとされました。
顔は真っ白ではないけれど結構白塗りな感じ。
束帯なのに真っ赤な口紅を
しっかり塗られたのにはちょっと驚きました(゚ー゚;
おかげで完成時は
あからさまにオバサンが男装してるような仕上りに…
(ようなじゃなくて実際にオバサンが男装しているんだけどさ…ブツブツ)


化粧を終えると冠の装着です。
私は髪が肩甲骨あたりまであるので、
どうするのかな~と思っていたら、
まさかの平安時代と同じ様な要領での冠装着。
髪を髷みたいな感じで高めにまとめて、
巾子をはずした冠の本体にまとめた髪を通し
冠の笄でブッスリ髪を貫きます。

P1020487_1

P1020488_1
(これは体験後に冠を外している時の写真ですが、
旦那さんが決定的瞬間を撮ってくれました。GJ)
最後に紙縒りで冠を縛って完成!!
この冠装着だけでかーなーりー満足です(*´ω`*)


冠をつけたあとは姿見の前に移動して
補正をし白衣・単&表袴まで着ました。
大口袴は省略のようです。
束帯は男性の装束ですので、
おっさん体型にするべく腹回りに大量の補正が入りますw
装束を付けながら着付けの先生が
あれこれと装束小話をしてくださるのですが
結構衝撃的だったのが表袴の
お股にぶら下がってる二本の紐というか帯のような部分。
表袴がパックリ前空きなのは現代の男性の下着やズボン同様に
用足しのためだろうなと想像はついてましたが、
お股の二本の紐は前空きの部分を
隠すためのものなんだそーですΣ(゚д゚;)
只の飾りではなくちゃんと意味があったとは!
ちなみに女性の長袴は脇がパックリ割れてまして
そこから オマルを差し入れて用足ししていたとか。
こういう生々しい話ってあまり装束関係の本には載ってないので、
ひじょーに興味深く拝聴してしまいました(・∀・)



表袴まで着終わると、
赤毛氈&金屏風の撮影場所に移動し、
残りの着付けをしていきます。

P1020414
旦那さんとムスメっこはそこで待っていたのですが、
私が登場 したとたん固まるムスメ∑(゚∇゚|||)
真っ白とまではいかないまでも、
かなり しっかり化粧して もらっていたので
違和感あるんでしょうね。
泣くには至りませんでしたが
旦那さんにくっつき虫になってましたw

P1020417
下襲を着ます。
裾の部分が別になっています。

P1020421
袍を着付けていきます。
袍は着る人に合わせて仕立てるのではなく、
とても大きく仕立てられているものを
着る人の体型に合わせて着付けていくのだそうです。

十二単ほどではないとはいえ
この時点でかーなーりー重いです( ̄▽ ̄;)

P1020431
髪をちゃんと冠の中に収納しているので
後頭部のラインが自然な感じでいいよね(*´▽`*)
沢山着ていますしかなり締めてますが
不思議と苦しくはありませんでした。

P1020445_1
石帯を締め、太刀を佩き、
袖をとって、笏を右手に持ち浅沓を履いて完成!
縫腋袍の文官束帯です。

« 時雨殿で平安初期の装束体験 | トップページ | 装束満喫京の旅(3) 西陣織会館で束帯(*´ω`*) »

旅行・地域」カテゴリの記事

平安装束体験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 時雨殿で平安初期の装束体験 | トップページ | 装束満喫京の旅(3) 西陣織会館で束帯(*´ω`*) »