フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 美し国伊勢の旅 宿『季さら』(1) | トップページ | 美し国伊勢の旅 二日目 »

2014年6月10日 (火)

美し国伊勢の旅 宿『季さら』(2)

おまちかねの夕食タイム
2名までは部屋食ですが、
3名以上は個室になるので
仲居さんが迎えに来てくださいました。


館内履きは草履です。
ムスメっこ用の小さいのも用意されてましたヨ!
初草履でしたが嫌がるどころか喜んで履いて歩いてました(*´`)
ますます今年数えで 七五三いけそうな気がしてきたぜー


食事処の個室に入るとデカイ舟盛を筆頭に
ドーンとテーブルにならぶお料理群に圧倒されまくり。

P1020129_1
食前酒 梅酒
前菜 三種盛
酢物 鯵の彩野菜添え
肉物 和牛の陶板焼
含肴 帆立のカルパッチョ
凌ぎ 伊勢うどん
蒸物 冷製茶碗蒸し

P1020130_1_2
一品 伊勢海老サラダ

蓋物まではあらかじめ並べられている状態でした。
お料理を前に仲居さんが記念写真を撮ってくださり、
写真を後ほどフレームに入れてプレゼン トして下さいました(*´∀`*)
しかも会話から同居じゃないことを察して2つも…
この気配りには感心しました。
記念写真撮影時にお義母さんへと別で注文していたケーキと
花束!(これは完全にサプライズ)を持ってきてくださり一緒にパチリ。

P1020125
舟盛には伊勢海老(一人一尾!)に鮑・鯛・カンパチと、
今話題の伊勢マグロが!!
しかもトロだよこれ!!!
お料理どれも美味しかったです。
特に鯛めしが絶品ウマーでした。
ムスメにも食べさせたら相当気に 入ったのかパクパク食べてましたw
ちなみにムスメには御飯(ふりかけ付き)とうどんを出して下さ いました。

あぁ、ちなみに蓋物以降は
テーブルがカオスになっていたので写真は撮ってませんが
蓋物 里芋饅頭
飯物 鯛飯
汁物 吸い物
香物 三種
デザート 杏仁豆腐・季節の果物
ですた。

量は評判通り多かったですが残すほどではなく、
我が家的には十二分に満足できる良い量でした。

ケーキは夕食後に部屋に持ってきてくださいましたので
コーヒーや紅茶を入れて美味しく いただきました。
別腹別腹(*´ω`*)v



部屋風呂に入り倒して明けた朝・・・



さて、朝食でございます。
2名までは部屋食で3名から(以下略)
昨日と同じ個室でした。


昨日の舟盛に乗っかってた鯛がアラ煮に、
伊勢海老がお味噌汁になって再登場です。
これどっ ちも美味しかったよ~><
お味噌汁は伊勢海老の濃厚な出汁が出まくっ てて
でも濃すぎずでサイ コーに美味しかったw
旦那さんはアラ煮が気に入ったようで
普段は煮魚あまり食べないのに
「全部食べたいけどほぐすのがめんどくさすぎるwww」とか
言いながら一生懸命食べていま した(・∀・)

P1020228
野菜のバーニャカウダだけは
ちょっとイマイチ…
あまり野菜スティック系好きじゃないから…(;^ω^)
フツーにサラダが良かったな。


赤プランなので11時まで滞在できるのですが、
10時過ぎにチェックアウトしました。



さて、今回利用したのは赤ちゃんプランです。
申し込み時に備考欄に義母への孝行旅行であることを記載。
宿泊一週間前に確認電話をいただいた際に、
別注でケーキをお願いしました。
花束は完全にお宿側からのサプライズでした(*´∀`*)
季さらさんの赤ちゃんプランは0~2歳は無料なのに
こんなに してもらっていいの!?って思うく らい
至れり尽くせり でとっても良かったです。
赤向けのサービス内容は…
部屋にシャープ 製の空気清浄機・極小サイズの浴衣・館内履きの草履・
2リットルの水・おしりふき・オムツ用ゴミ箱・
ベビーチェア(バンボもあるそうです)
ベビーソープにアメニティとしてクマの袋に入った歯ブラシと泡立てネット。
アメニィ 袋にはおもちゃのメガネも入っていましたが
一歳児にコレはちょっと微妙でした…(レンズもすぐ取れたし;;;)
夕食時にごはん(おかゆも対応可)・ふりかけ・うどん・オレンジジュース
朝食時にもごはん(ふりかけ)とオレンジジュースが出ていたかな。
ここまで用意されていて赤プランだから割高とか、
通常プランよりも料理の内容が
落ちるといったことが無いのはホントありがたいです。
かなり奮発しちゃいましたが、
お義母さんも喜んでくれてとっても満足できる良いお宿でした。
機会があれば是非また泊まりたいと思います(´▽`)



ちらしの裏↓

非の打ちどころがない… というほどではなく、
突っ込みどころはチョイチョイありました(^-^;
入って早々お義母さんが部屋の和室のホットカーペットの上に
食べこぼしのような汚れを見つけたり(きゃー><;)
食事処のインターホンの上に埃がたまっていたり、、、
(食後客にフロントへ連絡入れさせるなら掃除しておくべきかと…)
ちょっと掃除が甘めな印象です。
夕食のお品書きはないんだなーと思っていたら、
翌朝食事処の脇のテーブルの上にしれっと置いてあったり(出し忘れ?)、


とはいえ、
全体的にとても居心地の良い宿でしたので
不満だーとかではないです。
また行きたいというのも本音ですお。

« 美し国伊勢の旅 宿『季さら』(1) | トップページ | 美し国伊勢の旅 二日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。