フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« つるし雛を買いに | トップページ | 熱田神宮へお祓いに »

2013年1月19日 (土)

ようこそお雛様

17日、大安の佳き日に雛人形が届きました!!
あまりにもwktkしすぎて、届けにきてくれた店の人がチャイムを鳴らす前に玄関開けて待っていたという…(゚ー゚;


飾る場所は、今の家に引越してから産後一ヶ月ほど赤様と起き居した以外は物置部屋と化していた和室です。
ホントは常に目にしやすいリビングに飾りたかったんだけどね…今水槽が置いてあるあたりがベスポジなんですが、90センチもある水槽を移動させるわけにもいかず却下。飼い主さん早く海外勤務から帰ってきて~w


日中の赤様のスペース確保のためリビングから和室に追い遣られていたローテーブルの上に雛人形を飾り付けてもらいました。

すると、なんということでしょう。

毛氈のサイズがまるで測ったかのようにテーブルにピッタリ!
思わず運命を感じちゃいましたね。
このお雛様は我が家に来るべくして来たんだ!ってw(大袈裟です…)
あー、ちなみに購入の際、飾るスペースの寸法とか全然測っていきませんでした。
というかサイズはあんまり気にして選びませんでした。
だって垂髪・有職縛りだけでも相当キツイのにサイズ縛りまでしたらどんだけマゾい雛人形選びやねん!っていう…


飾り付けはお店の方が丁寧に片付ける際のポイントを説明してくれながらやってくれました。私は雛人形持ってませんでしたから飾り付けはもちろん片付けたこともないわけで、これはホント助かりました。
防虫剤は一個で十分とか教えてもらわなかったら人形用の防虫剤買って大量に入れてたところだわ…
防虫剤は衣類用のでOKなんだとか。
混ぜたり前年と違うのを使うとNGなんだって。

Dsc05232_1
飾りつけ完了!
お道具類一切無いけど、これはこれでお人形がよ~く見えてイイじゃないw

Dsc05241_1
お義母さんが買ってくれた吊るし雛と、おまけでもらった被布や名入り掛け軸等も飾ったらそれなりに賑やかじゃないですか(゚▽゚*)

Dsc05236_1
吊るし雛のアップ。


雛人形単体の紹介は記事を改めてしますのでしばらくお待ち下さいね(*´Д`*)b



そして…

Dsc05243_1
雛人形が入っていた段ボール箱。
平飾りでコレなんだから段飾りだとどんだけすごいんだっていう…

« つるし雛を買いに | トップページ | 熱田神宮へお祓いに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

雛人形」カテゴリの記事

コメント

ポジションが逆ではないですか?

>SONKOさん

するどい突っ込みありがとうございます。
現在一般的なお雛様の配置は現代の皇室の男女の立ち位置に倣って男雛を右(向かって左)・女雛を左(向かって右)に並べられていますが、我が家のお雛様は日本古来の左(向かって右)を上位とする考え方に従って男雛を左(向かって右)・女雛を右(向かって左)に配置してます。
女雛の髪型を平安時代っぽい垂髪でとこだわったので、配置も古風にしてみました。

なるほど!そうとは知らず失礼致しました!
とても素敵なお雛様ですね☆ヽ(´▽`)/

>SONKOさん

娘が大きくなったら同じような質問されるのかな~?なんて思いながらお返事書いてました(笑)
やはりちょっとアレ!?って違和感感じてしまいますかね(^-^;

この記事へのコメントは終了しました。

« つるし雛を買いに | トップページ | 熱田神宮へお祓いに »