フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の5件の記事

2011年12月24日 (土)

行成卿記2

講談社学術文庫の現代語訳『権記(中)』は1月12日発売
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/release_schedule_book.jsp?bn=1#bunko_2

『権記(下)』は2月10日発売
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/release_schedule_book.jsp#bunko_2






のんびり読んでる『権記(上)』は、やっと長徳四年八月あたりに突入です。
七月は流行り病があって都も行成も大変な事になってました。
自分も病気でヤバイのに必死でやり途中の仕事について書置き残してるあたりなんて、いかにも行成らしいじゃないですか(´Д⊂

ちょっと気になってるのが、雅楽に関する記述がココまででほぼ無し!って点。賭弓で左方が勝ったから陵王を奏した以外に無かったような。
もしかして行成、雅楽にあまり興味なし!?><



拍手ぱちぱちありがとうございます。
以下返信です。

続きを読む "行成卿記2" »

2011年12月17日 (土)

読める!読めるぞ!!

意味の良くわからぬ用語頻出ですが
とりあえずイチイチ辞書ひっくり返さずに流し読みしてます権記。
ニヤニヤしながら読んでるのが自分でもわかってぃゃらしぃ(´д`)
現代語訳を出して下さった倉本先生、本当にありがとうございます。

で、だ。
枕元に置いて寝てたら今朝方行成さんが夢に!!!
ついテンション上がりすぎて起きてしもたorz
今宵は枕の下に置いて寝よう…



拍手ぱちぱちありがとうございます。
以下、個別返信です。

続きを読む "読める!読めるぞ!!" »

2011年12月13日 (火)

国宝『白氏詩巻』

2012年2月7日(火)~3月18日(日)まで
東京国立博物館本館で藤原行成筆の
国宝 『白氏詩巻』が展示されるそうです。
http://www.tnm.jp/modules/r_exhibition/index.php?controller=item&id=2894

見たことあるけど、また見たいぃぃぃぃ



講談社学術文庫の「権記」今日発売日だけど、
見事に届いてなくてkonozama\(^O^)/


拍手ぱちぱちありがとうございます<(_ _)>

2011年12月12日 (月)

映画『源氏物語 千年の謎』

試写会は応募したけど見事はずれ、
買っておいた前売り券が無駄にならずに良かったな!
などと強がりつつ早速見に行ってきました。

結構TBS系で番宣やってたり、ヒストリアでNHKからの援護射撃があったというのに公開2日目にしてあまりの客席ガラガラっぷりにビックリです。
センターの一番良い席に座ったけど両脇に誰はもおらず(前後にはいたが)20人も入っていたかどうか。
おかげでのめり込んでじっくり鑑賞する事が出来ました。
ただ、あまりにも観客動員数が少なすぎて、もう二度と平安モノで映画を作らネーヨ!なんて事にならないかとちょっと心配しております。

物語パートでも現実パートでも怨霊飛び交う平安ふぁんたじーですが、金かけて土御門第のセット作っただけあって、様々な場面のビジュアル的な再現率は目を瞠るものがあります。平安絵巻の再現映像だと思って眺めてるだけでもチケット代の価値は十分あるかと。
とりあえずBD出たら絵的資料用に買いたい。
(まぁ、最近とんと絵描いてませんけどw)

どこぞで誰得(誰向け)映画?とか言われてるよーですが、少なくとも我得であったのは間違いないです。

拍手ぱちぱちありがとうございます<(_ _)>



以下、詳細な感想というか色々垂れ流し。
(ネタばれなので折りたたみます)

続きを読む "映画『源氏物語 千年の謎』" »

2011年12月 1日 (木)

ナラシカ

先日奈良にいった際、
撮りまくった奈良公園の鹿さん達。

Dsc03101_2


Dsc03113


Dsc03122


Dsc03144


Dsc03158

四枚目のちんまいの2匹があまりにもかわゆいので、
現在職場のPCの壁紙にしてる。
疲れたときに見ると癒されるわぁ(´ー`)




拍手ありがとうございます<(_ _)>
レス遅くなって本当にすみませんっ

 

続きを読む "ナラシカ" »

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »