フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 主上がぁぁぁ | トップページ | お月見前倒し »

2011年6月24日 (金)

河の流れ

例の、隆家主役の本を本屋で発見!
某さまの最速レビューでおかげで、
はやまったまねをするのはとどまっておりましたが、
やはり気になるは気になるのですよ。
って事で、早速立ち読み行成(←ココ重要)チェック。

3分後、静かにもとの棚に戻す。

平安モノ…しかも曲がりなりにも貴族が主人公の小説で、
主人公以外の公卿の話し言葉がnhk大●ドラマ系バカ麻呂語とか
平安ヲタ舐めてんのか?(゜Д゜)



そういえば、来年の大河はお貴族様がたんと登場なさるわけだが・・・

いったい何語でしゃべってくれるのかな。
まぁ流石に主人公の清盛さんはフツーにしゃべるだろうけど、
なんか藤氏の公達は麻呂語の使い手になるんじゃなかろーかと
イヤ~な悪寒がするんだ。。
まぁ、バカっぽくならなきゃ麻呂語だろーが
おじゃる語だろーが何でも良いんだけどね。


そうそう大河といえば、、
再来年の大河は新島八重で公式にも発表がありましたね。
八重役は綾瀬はるかだそうで、
「ならぬことはならぬのです」なる文言が
咲さんで再生されました…

ぶっちゃけ、新島八重なるおなごがいかなる人物なのか
まったくもって存じ上げないので期待もなにも無いんですが、
「幕末のじゃんぬだるく」とか「はんさむうーまん」とか、
そういう枕詞がつく類の女性が主人公ってのがもう微妙。

まぁ再来年はとりあえずどうでもいい。
まず来年ですよ来年!
来年は久しぶりに完走できるといいなぁ(´ー`)




拍手ぽちぱち下さった方ありがとうございます<(_ _)>

« 主上がぁぁぁ | トップページ | お月見前倒し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。