フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 白と青の世界(2) | トップページ | あつたの舞楽神事 »

2011年4月25日 (月)

白と青の世界(3)

ちょいと間があきました…(-人-;)


高原バスの車窓から見た大興奮の雪の壁、
雪の大谷ウォークでは歩いて散策が可能です。

Dsc01571

20mを超す事もあるそうですが、
今年は17mだそうな。

Dsc01573

気温0度だったのかΣ(゜ー゜;)
風はほとんど無く、
日差しと雪の照り返しでむしろ汗かくほどでしたが・・・w

Dsc01575_1_2

雪の壁、バスと比較するとその高さが実感できますね(´∀`)

Dsc01588_1

十二分に堪能したところで室堂ターミナルに戻ると、
ツアーと思しきご一行様で構内はごったがえしてました。
下りの高原バスが混雑する前に下山。



そのまま帰るのも勿体無いので、
しばらく下道を走って県境を越え岐阜県にある
奥飛騨温泉郷の一つ平湯温泉の「ひらゆの森」に立ち寄りました。

Dsc01620

駐車場がほぼ満車で、
芋の子状態か!?と一瞬不安になったけれど、
洗い場も内湯も広く露天風呂の湯船の数がビックリするぐらい多いので、
まったく混雑を感じずにのんびりと温泉に浸かることができました。

源泉が高温なため加水はされてるそうですが、
掛け流しなので新鮮なお湯を楽しめてとても気持ち良かった~。
午前中に入った「みくりが池温泉」にはちょっと及ばないものの、
良いお湯でした。

日帰り入浴代は500円(ロッカー代が非返却なので実質600円w)
食事処で食べたお蕎麦がこれまたとっても美味しい。
是非また来たいのでカーナビに登録しておいた(´∀`) 





拍手ありがとうございます。
以下個別返信です。

> みん兎さん
コメントありがとうございます。
なんか人生観変わってしまいそうなくらい恐ろしく綺麗な世界でした。
もし機会がおありでしたら、是非是非行ってみて下さいね。
交通費お高いですが、一見の価値ある景色でした(´∀`)b

« 白と青の世界(2) | トップページ | あつたの舞楽神事 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。