フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« マンガ日本史6 | トップページ | 皇室の名宝再び »

2009年11月24日 (火)

マンガ日本史7

とうとう道長の登場。
マンガ本編は思ってた以上に出来が良かったなと。
あああ、斉信さんは見なかったことにしておく(´ー`)
行成は影も形もなかtt



で、恐怖の人物カード。
前回の最澄に負けず空海もヤヴァかったが、
今号最大の犠牲者は時平公(つД`)
予想外の橘逸勢が入ってて三筆がそろっちょる。
次回三蹟の番だったらどうしようかと戦々恐々。

つか、もはや罰ゲームだろコレ。

« マンガ日本史6 | トップページ | 皇室の名宝再び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。