フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 御簾と几帳のある暮らし | トップページ | いくぜ! »

2009年10月29日 (木)

始まりは…

週刊マンガ日本史、遅れ気味に2と3購入。
他の週刊百科系とは異なる隅っこの足元のほうの目立たない所に
コッソリ平積みしてあって、あまりの本屋の売る気のなさにびっくりです。

聖徳太子が未来(現代w)に想いを馳せちゃったりして、
毎度毎度このノリだったらやだなーと思ってしまいましたが、
中大兄皇子はそんなこと無くて一安心。
しかし、斉明天皇と鎌足の割れアゴしか印象に残ってないんだが
それはそれでいいのだろーか。。。
マンガの中では白村江がスルーされててなんだかな~って感じです。
最近の教科書には載ってないんですかね?


次回は聖武天皇。
予告見た感じ『女帝の手記』に色塗っときました^^っぽくて、
490円の価値あるのかかーなーり不安です。
こうなったらカードに希望を託して…
藤原不比等が入ってるといいな(゜▽゜)
…今号でスルーされた天武周辺の皆さんとか、
万葉集がらみの方々が名を連ねてそうな気がします。
あああ、それに聖武ファミリー加えたら枠ないじゃんorz

そうそう、芸術新潮今月号の特集が冷泉家だったのでこちらも購入。
東京展は行けそうも無い(行成に全力投球するので;)ので慰みに…

« 御簾と几帳のある暮らし | トップページ | いくぜ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。