フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« タイムマシーンにお願い♪ | トップページ | 『大鏡』第三 伊尹伝より »

2009年6月18日 (木)

平安漫画+α


『“華麗なる愛の歴史絵巻”シリーズ 夜のこだま』 長岡良子

シリーズ名がちょと背中がこそばゆくなりそうな感じですが…^^;
平安時代モノの漫画です。
舞台は平安後期~末期かな。
掲載誌がボニータというのもあってか、モノノケだのアヤカシだのが出てきたり、超常能力持ちの登場人物がいたりしますが、基本人間ドラマです。
短編集で、漫画版説話物語集といった感じです。
表題作は院政期の某賢き辺りが舞台。
なかなか面白い解釈で楽しめました。
泰親さんはお気の毒でしたがw
他の作品も元ネタはあるのかもしれませんが、基本オリジナル。
この方のふんわりとした装束の描き方が好きなんですよ~
特に直衣がすごくイイの、後ろから抱きつきたくなる(*ノノ)
しゃがんでる直衣の後ろ身頃の裾のしわの入れ方とか萌える見習いたい。



『破妖の剣外伝 言ノ葉は呪縛する』 前田珠子

出ると知ったときにちょろっと話題にしましたが、今更こんな何年も放置されたラノベの外伝を出されても^^;って事で相当発行部数が少なかったのか、発売日直後に買いに行った本屋ことごとく置いてなくて、昨日やっとゲット。
2刷だコレ…
6年ぶりの新刊だが、結構みんな見捨てずに待ってたんだなぁとw
表題作、内容は自分好みでしたが、シリーズ主人公の2人がいてもいなくても良かったような、、そんなストーリー。
まぁ、下手に出張ってこなかったからこそ丸く(?)収まった気もしますw
しかし…二人の性格…というか口調に違和感があるんですが。
赤い人の登場シーンとか、最初てっきり邪羅かと思ったし。。
本編書く前に昔の感覚取り戻してほしいものです。
って…本編…続き…書く…よ…ね…??

« タイムマシーンにお願い♪ | トップページ | 『大鏡』第三 伊尹伝より »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。