フォト
2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風俗博物館の写真

  • 6:かさねの色目6
    平成21年3月24日
無料ブログはココログ

« 前言撤回 | トップページ | 古典にみる藤原行成 »

2009年3月26日 (木)

日帰り京都(と滋賀)

久しぶりに日帰りで京都行ってきました。
ダンナさんは平安時代なにそれ美味しいの?状態の人なんで、
あまりマニアックなところには行けないよな~と5分ほど悩んだ結果、
石山寺・風俗博物館・晴明神社+αへ行くことに。
(十分マニアックって突っ込みはなしで^^;)

ホントは京都御所春の一般公開にも行きたかったんだけどねぇ(゜ーÅ)

石山寺

三回目の参拝…かな?
境内には源氏物語千年紀のなごり雪がちらほらとw

山門こえたらいきなりこれですし↓Hikiaru

おおつ光ルくん
滋賀県はひこにゃんといい、光ルくんといい、
ゆるキャラのクオリティが高いw
奈○県は見習うべき…
そういえば来る途中の土山SAで、
せんとくんのグッツがひこにゃんと並んで売ってたけど、
これは…ちょっと…

風俗博物館

本日のメインヽ(`Д´)ノ
現在の展示は…
①男踏歌 『源氏物語』「初音」より
②産養 ~明石の女御若宮誕生の寿ぎ~ 『源氏物語』「若菜上」より
③服喪 ~三条大宮の死~ 『源氏物語』「藤袴」より
④局 ~女房の日常・伏籠と夜の御冊子つくり~ 『紫式部日記』『枕草子』
⑤紫の上の受戒 ~生と死の狭間の救い~ 『源氏物語』「若菜下」より
⑥四季のかさねの色目に見る平安の美意識

相変わらず見事な再現ぶりです。
詳細は後日フォトアルバムUPします(たぶn)

等身大ゾーンではダンナさんに狩衣着せて遊んでみましたw
こんな部屋欲しいです^^って言ったら見事に却下されました…ちぇっ

晴明神社

おみくじ引き忘れたことに家帰ってから気づいた…orz

« 前言撤回 | トップページ | 古典にみる藤原行成 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。